catalog_index of hoy-hoy Records

catalog index

ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ

  ABC

Alicia Bay Laurel(アリシア・ベイ・ローレル)

Alicia Bay Laurelフォーク/シンガー・ソングライター】
1949年、アメリカ、カリフォルニアで、整形外科医の父と彫刻家の母の間に生まれる。12歳でボブ・ディランに衝撃を受け、ギターに惹かれ、たまたま従姉妹の夫であったジョン・フェイフィから…Doticon_blk_Right.png


Aloha

Aloha【ポップス】
福岡を拠点に活動。メキメキと力をつけている注目のバンド。
2004年クラブイベントXEMPLUS(エグゼムプラス)のレギュラー出演に伴いVo.&Gt.ニシオの個人ユニットとして結成。 福岡を…Doticon_blk_Right.png


浅森坂

浅森坂【シンガー・ソングライター】
浅田信一、森山公一、坂本サトルによるユニット。2004年2月、坂本サトルがレギュラーを務めていたFM北海道のイベントに3人で出演したことがきっかけとなり、「楽しいことだけをしよう」というコンセプトのもと、不定期にライブ活動を開始。突発的な…浅森坂


Ash Grunwald(アッシュ・グランワルド)

Ash Grunwaldオーガニック・ポップ、ジャンプ・ブルース】
豪州メルボルンで南アフリカ人の父とオーストラリア人の母の間に生まれる。少年の頃からブルースに興味を持ち10代の頃はブルース一筋と言う筋金入り。足元のエフェクター類を駆使したビートや装飾音をベースに、ギターやハーモニカ等で色付け、そこへ渋い…Ash Grunwald


bocca(ボッカ)

bocca【J-Rock, Jam】
それぞれに 日本や海外で 多様なジャンルの音楽経験を積んだメンバーが アメリカのJam Band scene(Grateful Dead,phish, moe,etc…)に 大きく影響を受け 2010年に結成。日本では数少ない王道Jam Band。オーディエンスと 共にトリップするライヴは高い…Doticon_blk_Right.png


Cheekwa(チークワ)

Cheekwa【J-Pop, Folk】
俳優として活躍する、天宮良と小林美江によって、201年春に結成されたユニット「Cheekwa」。25年ぶりに活動を再開したフォークデュオというコンセプトで、'13年4月に行われたライヴが好評を得て、その後、半年ごとにライヴを開催している。カバー曲と…Doticon_blk_Right.png


  DEF

Dachambo(ダチャンボ)

Dachambo【ジャム】
2001年結成より、フジロックフェスや朝霧JAM、ライジングサン等のビッグフェスに常連として名を連ねる一方、車に機材を詰め込み、メンバー自ら運営運転片付けまでもこなし、世界中を旅して回る孤高のDoticon_blk_Right.png

ダモ鈴木

Damo Suzuki【インプロヴィゼイション】
1960年代後半から世界各国を放浪。ヒッピー世代を象徴するカリスマ的存在。言わずと知れたCANの全盛期を支えたボーカリスト“ダモ鈴木”。1990年代から世界各国をツアーして、現地のさまざまなジャンルのミュージシャンとDoticon_blk_Right.png

ドリー&タニー

ドリー&タニー【ジャズ】
2008年に俳優 キムラ緑子と大谷亮介によって組まれた音楽ユニット。構成は東野ひろあきが、音楽監督は赤石香喜が担当する。芝居仕立てで繰り広げられるライヴは、ジャジーでファニーで、ちょっぴりエッチ。二人による洒脱な・・・Doticon_blk_Right.png

Drew De Four(ドリュー・ディー・フォー)

Drew De Fourシンガー・ソングライター】
ミシガン州デトロイト出身のドリュー・ディー・フォー。「21世紀のジェリー・リー・ルイス」を連想させるドリュー・ディー・フォーの歌とピアノは、ジャンプ・ナンバーやロックンロールからブルーズ、ウォーキング・テンポの…Doticon_blk_Right.png

Dumpstaphunk(ダンプスタファンク)

Dumpstaphunk【ファンク
デビューは2003年のニューオーリンズ・ジャズ・フェス。現在進行形のニューオーリンズ・ファンクを代表するスーパー・グループ、それがダンプスタファンクだ。アーロン・ネヴィルの息子アイヴァン(kbd)を中心に、アート・ネヴィルの息子イアン(g)、現ネヴ…Doticon_blk_Right.png

the Electric Rainbow Band

The Electric Rainbow Bandブルース、レゲエ】
2003年、横浜 Grass Roots 7TH ANNIVERSARYをきっかけに結成。東京・神奈川を中心に活動。ブルーズ、レゲエを中心にサイケディリックで骨太なサウンドで注目を集めている。また中心メンバーである…続きを読む


Elvin Bishop(エルビン・ビショップ)

Elvin Bishopブルース】
エルヴィン・ビショップはシカゴのポール・バターフィールド・ブルース・バンドと共に1960年代初頭のU.S.ブルース・リバイバルの火付け役として知られている。彼はサンフランシスコを拠点としたビル・グラハムのフィルモア・ボールルーム・シーンの中心的…Doticon_blk_Right.png

EPO(エポ)

EPOシンガー】
1980年3月にRVCレコードより『DOWNTOWN』でデビュー。その後、テレビコマーシャルや番組の主題歌などを多数提供。数々のヒット曲を放つ。現在は様々な「場」でのコンサートを積極的に展開。「声」という楽器を通じ、現代音楽をはじめ、幅広いジャンルのミュージシャンとの…Doticon_blk_Right.png

funky METERS(ファンキーミーターズ)

funky METERS【ファンク/ニューオリンズ】
結成から40年を軽く超えるキャリアを持ち、ファンクの基盤を作ったと言われているニュー・オーリンズの重鎮。ローリング・ストーンズとの共演を始め、ポール・マッカートニーや地元の名士であるDr. ジョンとの…Doticon_blk_Right.png

  GHI

Glen Phillips(グレン・フィリップス)

Glen Phillipsシンガー・ソングライター】
カリフォルニア州サンタバーバラ生まれのGlen Phillipsは86年にオルタネティヴ・ロック・バンドToad the Wet Sprocketを結成。フロントマンとして活動後、98年7月に解散。ソロ・シンガー…Doticon_blk_Right.png


花と路地

花と路地【フォーク/ロック】
大森元気(ex残像カフェ)が2010年に始動させた大所帯バンド。バイオリン、バンジョー、マンドリン、ピアノ、ベース、ドラム、アコギ、ガットギター、エレキ・・・曲ごとにDoticon_blk_Right.png


平岡恵子

平岡恵子シンガー・ソングライター】
1973年生まれ、広島県出身のシンガー・ソングライター。1996年に上京し、翌1997年に桃乃未琴としてビクターエンタテインメントからシングル「あなたは海の…Doticon_blk_Right.png


本夛マキ

本夛マキシンガー・ソングライター】
1995年、アナム&マキを結成。オリジナル・アルバム5作品とベスト・アルバムを発表。2008年にデュオとしての活動休止後、ソロ・シンガーとして精力的に…Doticon_blk_Right.png


ホン・ヨンウン

ホン・ヨンウンシンガー・ソングライター】
在日朝鮮人2世として大阪で生まれる。1979年『熱い街』 1985年『雨の朝』 1988年『一人町の中で』を発表するも、2003年46歳で急逝Doticon_blk_Right.png


100% Organic Brothers

100% Organic Brothersジャム】
2006年1月、Drのbossa-bを中心に東京で結成されたツインギター・バンド。レゲエ・ファンク・クラブミュージック・ロック・ハードコア・POPS・ブルース・インストから歌ものまで、メンバーの多種多様なバックグラウンドを融合…Doticon_blk_Right.png


因幡晃(いなばあきら)

因幡晃シンガー・ソングライター】
高校卒業後、鉱山技師として就職。ある日、仕事中の花歌から生まれたという『わかって下さい』で1975年 第10回ヤマハ・ポピュラーソングコンテストに出場し、最優秀曲賞を受賞。また、第6回世界歌謡祭で入賞を…Doticon_blk_Right.png


伊藤銀次(いとうぎんじ)

伊藤銀次【ポップス】
1972年、大阪で結成したバンド"ごまのはえ"のシングル「留子ちゃんたら」で、キング/ベルウッドからプロ・デビュー。アルバムのプロデュースを依頼したことが切っ掛けとなって大瀧詠一と出会い、はっぴいえんどの解散コンサート…Doticon_blk_Right.png


いとうたかお

いとうたかお【シンガー・ソングライター】
1951年3月30日、静岡県引佐郡(浜名湖の北部)生まれ。 名古屋在住のシンガー・ソングライター。1971年、大阪で始まった「春一番コンサート」にスタッフとして参加。 以後、音楽活動を開始。1972年、高田渡の2ndアルバム『系図』に、いとうたかお作詞作曲…Doticon_blk_Right.png


  JKL

Janet Klein(ジャネット・クライン)

Janet Klein【アコースティック・スィング】
ロサンジェルスを拠点に活動する歌姫ジャネット・クラインは1998年『カム・イントゥ・マイ・パーラー』でデビュー。「ウクレレを抱いたなぞの美女」が奏でる音楽は1920から30年代のオールド・タイム・ミュージック…Doticon_blk_Right.png


Joe McMurrian(ジョー・マクマリアン)

Joe McMurrian(ジョー・マクマリアン)【ブルースシンガー・ソングライター】
孤高のカントリー・フォーク・ブルース・ギタリスト&シンガー。鬼気迫るギター・テクニックとボブ・ディランやトム・ウェイツを髣髴させる語りかけるようなヴォーカルが魅力のミュージシャン・・・Doticon_blk_Right.png


Jon Dee Graham(ジョン・ディー・グラハム)

Jon Dee Grahamシンガー・ソングライター】
日本ではリゼントメンツの一員として知られているジョン・ディー・グラハムだが、ギタリスト/シンガーソングライターとしてのキャリアは長く、地元オースティンでは裏番(?)とでもいうべき・・・Doticon_blk_Right.png


金森幸介(かなもりこうすけ)

金森幸介シンガー・ソングライター】
金森幸介のミュージシャンとしてのキャリアはフォーク・デュオ、小さなオルフェにはじまる。1970年、「みずいろのポエム / ロンド」でデビュー。所属レコード会社クラウンレコードでお茶くみをする水前寺清子を…金森幸介


Kenji Suzuki a.k.a. Kenji Jammer

Kenji Suzuki a.k.a. Kenji Jammer【ポップス】
1964年、東京生まれ。高校在学時より「天才ギター少年」と呼ばれスティーヴ・レイ・ヴォーンらと共演。83年「Electric Guitar」でデビュー。88年に渡英。活動の場をロンドンへ移す。イギリスでは主にセッションギターリストとして…Kenji Suzuki a.k.a. Kenji Jammer


小林信吾

小林信吾キーボードプレイヤー】
大学在学中よりキーボードプレイヤーとしてミュージックシーンに頭角を現す。1991年『愛は勝つ』は空前の大ヒットとなりレコード大賞を受賞、その存在を世に広く知らしめる。1994年には、自信初のソロアルバム『THE BORDERLAND』を東芝EMIからリリース。海外…Kenji Suzuki a.k.a. Kenji Jammer


光玄(こうげん)

光玄シンガー・ソングライター】
「神戸を拠点に活動するブルース・シンガー」と本人の公式ホームページに書かれているが、光玄の場合、「音楽の形態としてのブルース」というよりも「詩情豊かなブルース」といったほうが…光玄


駒沢裕城

駒沢裕城【ペダル・スティール・ギター】
1950年3月9日生まれ 日本のペダル・スティール・ギター第一人者。子供の頃、父親のギターを引っ張り出して、P.P.M.等のコピーを始め、ビートルズがベスト5を独占する頃、ラジオを風呂場に…光玄


La Turbo(ラ・ターボ)

La Turbo【オーガニック・ポップ】
2002年に大阪で結成。ヴォーカル、ギター、ベース、パーカッションドラム、サックスの5人編成。アコースティック・オーガニック・サウンドを基本に、ジャズ・トラッド・ボッサノバ…La Turbo


りりィ+洋士

りりィ+洋士【シンガー・ソングライター】
1999年に2人は『TWIN VOCAL』という新しい領域に挑戦中、全国各地でライブ活動を積極的におこなっている。このユニットでの作品がアニメや映画の主題歌にも…La Turbo


リトルキヨシトミニマム!gnk!

リトルキヨシトミニマム!gnk!【ロック】
G.VoのリトルキヨシとDr.Poetの!gnk!(ゲンキ)による 2ピース編成ロック・バンド。2004年1月から横浜を拠点にライブ活動を開始。2006年に自主制作盤「1000の耳」をリリース…リトルキヨシトミニマム1gnk!


Lotus(ロータス)

Lotus【ジャム】
1999年にインディアナ州ゴッシェン・カレッジの仲間が集って結成、2002年よりフィラデルフィアを拠点に活動する5人グループ。自らを<オーガニック・アンビエント・トランス・ファンク>…Lotus


  MNO

The Ma'am

the Ma'am【カントリーロック】
06年結成、真っ向勝負のカントリーロックバンド。メンバーは森山公一(vo fromオセロケッツ)、国分広年 (b)、稲葉健二(pedal steel)、松崎智浩(ds fromオセロケッツ)の4人。兎角誤解されがちなカントリー/アメリカーナ音楽を…Doticon_blk_Right.png


松田幸一

松田幸一【ブルースハープ】
日本の10ホールズハーモニカ(ブルースハープ)界のパイオニアであり、キャリア、実力共に日本を代表するプレーヤーの一人。1947年生まれ。愛称アリちゃん…Doticon_blk_Right.png


moe.(モー)

moe.【ジャム】
1991年にニューヨーク州の北西部バッファローで結成。90年代半ばから頭角を現し、(ややハードな、でもときに緩やかな)ロックやファンクをベースにしたインプロヴィゼーションを繰り広げるライヴにファンが急増。同時に…Doticon_blk_Right.png


森川美穂

森川美穂【シンガー】
1968年5月5日、大阪府生まれ。女性シンガー。83年にヤマハのヴォーカル・オーディション“ザ・デビュー”にてグランプリを獲得し、85年にシングル「教室」でデビュー。2000年に…Doticon_blk_Right.png


村上 律

村上律【マルチ・ストリングス・プレイヤー】
奈良県出身のマルチ・ストリングス・プレイヤー。1960年後半にアップルパミス、アテンションプリーズ脱退後、上京。村上律と中川イサト、加川良&村上律、アーリータイムス・ストリングス・バンド、ザ・ラストショウとして活動。また、泉谷しげる、長渕剛など…Doticon_blk_Right.png


中川五郎

中川五郎【シンガー・ソングライター】
1949年大阪生まれ。60年代半ばからアメリカのフォーク・ソングの影響を受けて、曲を作ったり歌ったりし始め、68年に「受験生のブルース」「主婦のブルース」等を発表。70年代には音楽に関する文章や歌詞の対訳などが活動の中心…Doticon_blk_Right.png


中川イサト

中川イサト【アコースティック・ギタリスト】
1947年大阪生まれ。1967年に五つの赤い風船でデビュー。脱退後も多くのユニット、ソリストとして活躍する。日本にアコースティックギターインストゥルメンタル音楽を根付かせた最大の功労者でありパイオニア。 フォークからフィンガ…Doticon_blk_Right.png


中村あゆみ

中村あゆみ【シンガー・ソングライター】
1984年に高橋研プロデュースによるシングル「Midnight Kids」でデビュー。翌年発表した「翼の折れたエンジェル」が日清カップヌードルのCMに起用されて記録的な大ヒットとなり、以降、女性ロックシンガーの先駆けと称される。 94年の全国ツアー…Doticon_blk_Right.png


New Birth Brass Band(ニューバースブラスバンド)

New Birth Brass Bandファンク / ビッグビート / ジャズ
ニューオリンズのブラスバンドの伝統を受け継ぐとともに、ヒップ・ホップ、ブルース、ラグタイム、ゴスペル、ファンク、ソウル、ロックと伝統的なクレッセント・シティ・ジャズを融合させた独自のサウンドを生み出し、ブラスバンド界のニュー…Doticon_blk_Right.png


野澤享司

野澤享司【アシッド・フォーク / シンガー・ソングライター】
1950年生。1972年に、中津川フォークジャンボリーを経て、ソロアルバム「白昼夢」(斉藤哲夫・渡辺勝・カシブチ哲郎など参加)でURCレコードデビュー。1977年、小室等のサポートギターを務めた縁でフォーライフレコードよりソロアルバム「kyoji Travelin'」…Doticon_blk_Right.png


小野一穂

小野一穂【シンガー・ソングライター】
1976年東京生まれ横浜在住、蠍座O型独りっ子。 コツコツ働いた20代を経て、30歳頃から本格的に音楽に取り組むようになった少し遅咲きののシンガーソングライター。 景色や匂いが湧き出すような日本語詩。シンプルなサウンドに朴訥とした唄。朗読からロッDoticon_blk_Right.png


大塚 寛之

大塚寛之インプロヴァイズド・ミュージック】
渋さ知らズのギタリストとしての活動と平行し、エレクトリック・レインボウ・バンドを2003年に結成。「吠えるように歌う」大塚のヴォーカルとギターに注目が集まり、首都圏でのバンド活動以外にも、ソロ・アーティストとして…Square_blk_Right.png


大塚まさじ

大塚まさじ【シンガー・ソングライター】
1950年、大阪府茨木市に生まれる。
’69年大阪・難波元町に、喫茶「ディラン」を開店。ここに西岡恭蔵、中川イサト、友部正人、加川良等多くの若者たちが集い、現在も継続中の大規模な野外コンサート「春一番」が始まるDoticon_blk_Right.png


  PQR

Pearl Alexander(パール・アレキサンダー)

Pearl Alexander
【インプロヴィゼーション】
1982年生まれ。5歳より即興音楽を始め、9歳よりコントラバスを学ぶ。ミシガン大学でダイアナ•ガネット氏に師事。現代クラシック音楽の収録に2回参加。その一つ、ウィリアム•ボルコム作曲による「Songs of Innocence and Experience」…続きを読む


Pirates Canoe(パイレーツカヌー)

Pirates Canoe【アイリッシュ / カントリー / フォーク / ブルーグラス / ジャム】
2009年夏、エリザベス・エタ・河野沙羅・欅夏那子が出会い、活動開始。 その後、男性3人を迎え、アイリッシュ、カントリー、フォーク、ブルーグラス、ジャム、ソウル、ロックなど、様々なフィールドで活躍するメンバーによる、総勢6人の豪華バンド…続きを読む


poodles(プードルズ)

poodles【ジャム/オーガニック/インストゥルメンタル】
1996年結成。アーシーなリズムにサイケデリック・ギターが絡み合う、オーガニックなサウンドが持ち味のインストゥルメンタル・バンド。スピリチュアルで緻密なアンサンブルは、人間の複雑で繊細な精神世界を喚起し続きを読む


Qui(クイ)

Qui【ジャズ・ロック、プログレ】
1993-2004 東京にて林隆史(ギター)を中心にトリオ編成で結成。Soft Machine、King Crimson、Miles Davisなど、影響を受けたアーティストのカヴァー、研究をしながらオリジナル楽曲の作曲を開始。ライブ活動と並行して音源制作を続ける…続きを読む


Redneck

Redneckサイケデリック・ロック、レゲエ】
横浜を拠点に活動する骨太ロック・カルテット…続きを読む


Rie fu(リエ・フー)

Rie fu【シンガー・ソングライター】
1985年東京生まれ。物心ついた頃から絵を描き始める。ロンドンの美大を目指して絵画制作に没頭していた高校生の頃、息抜きがてらふとギターを手にしたら一ヶ月30曲歌ができたことがきっかけで曲作りを始め、そのデモテープに …続きを読む


Rustic pans(ラスティックパンズ)

Rustic pans【カリプソ、スカ、ラテン、昭和歌謡】
大阪を拠点に活動するドラムとパン・マン(ドラム缶14本)の7人からなるドラム缶楽団。カリプソやスカ、ラテン・ミュージックはもちろんのこと昭和歌謡やアニメ・ソング、クラッシック音楽にいたるまで続きを読む


Ruthie Foster(ルーシー・フォスター)

Ruthie Foster【リズム&ブルース/シンガー・ソングライター】
テキサス州の南東部にある小さな町ボラゾス・ヴァレー生まれのアフリカン・アメリカン。幼少の頃にラジオから流れるゴスペルとブルーズに魅了されたルーシーは、14歳のときに地元(テキサス州ゴーズ)の…続きを読む


  STU

Sentimental City Romance(センチメンタル・シティ・ロマンス)

Sentimental City Romance【ポップ・ロック】
1973年に結成された日本のロックグループ。75年に細野晴臣プロデュースのもと『センチメンタル・シティ・ロマンス』でCBSソニーからデビュー。今までに16枚のアルバムをリリース。結成以来…続きを読む


シバ

シバ【ブルース/シンガー・ソングライター】
1970年に高田渡と出会い「第2回中津川フォークジャンボリー」に同行、出演する。1971年に「武蔵野タンポポ団」を結成。メンバーはシバ、高田渡、山本コータロー、若林純夫、他。好評を得る。1972年には『武蔵野タンポポ団の伝説』『武蔵野タンポポ団もうひとつの続きを読む


Sim Redmond Band(シム・レッドモンド・バンド)

the Sim Redmond Band【ジャム】
ニューヨーク州イサカ出身の6人組。1999年に『The Things We Will Keep』でデビュー。2001年に名盤『Life Is Water』を発表。カラフルでプリミティヴなイラストをあしらったジャケットと、ゆったりとしたアイランド・ビートが織り成すサーフ系サウンドが…続きを読む


スキップカウズ

スキプカウズ【ロック/ポップス】
今泉泰幸(イマヤス/Vo)、遠藤肇(G)、小川雄二(B)、直井茂雄(Dr)の4人からなるロックバンド。1994年から現在のメンバーで活動を開始し、関東周辺を中心に精力的なライブ活動を展開する。1997年にはシングル「赤い手」でメジャーデビュ続きを読む


Stanley Smith(スタンリー・スミス)

Stanley Smith【シンガー・ソングライター】
11歳の時にウクレレとクラリネットを覚えたスタンリー・スミス。以来、40年以上に及ぶ音楽歴=旅のなかで、1960年代にはパリで路上ライブ、70年代にはインディアナポリスでカフェ&バーを経営。また、尊敬するレオン・レッドボーン、タジ・マハール続きを読む


Stanton Moore(スタントン・ムーア)

Stanton Moore【ニューオリンズ・ファンク】
新世代ニューオーリンズ・ファンク・バンドとして華々しい活動を続けるギャラクティックの名物ドラマー。ヒップホップ感覚も採り入れたドラミングが多方面からの支持を受け、日本でも絶大な人気を誇る。また、ギャラクティックのほかにガラージ…続きを読む


スティーヴ エトウ

Steve Eto【インプロヴィゼイション】
1958年、筝曲家の衛藤公雄の次男としてロサンゼルスで生まれる。弟は和太鼓奏者のレナード衛藤。1964年来日? 80年代よりバ ンド活動を始め、爆風銃(バップガン)、PINK、PUGSなどのバンドで活躍。 PUGSはU.S.デビューを果たし続きを読む


Steve Kimock(スティーヴ・キモック)

Steve Kimock【ジャム・ギタリスト】
グレイトフル・デッドファミリーの一員であるギタリスト、スティーヴ・キモックは、故ジェリー・ガルシア(グレイトフル・デッド)等、当時のサイケデリックを代表する著名人らとジャムに明け暮れる日々を送り、ジェリー・ガル続きを読む


鈴木博文

鈴木博文【シンガー・ソングライター/ポップス】
実兄である鈴木慶一の影響を受けて音楽活動を開始。鈴木慶一と交流があった、あがた森魚のステージやレコーディングにミュージシャンとして参加するようになる。75年、鈴木慶一を中心としたバンド、ムーンライダーズ(35周年となる2011年に活動を休止)に続きを読む

Sweet Hollywaiians(スゥィート・ホリワイアンズ)

Sweet Hollywaiians【アコースティック・スィング】
1920~30年代のスウィング、ハワイアン、ラグタイムを趣向する和製カルテット。堤下功一、松井朝敬、高田進正、中山隆志からなる。2枚のミニ・アルバムとフル・アルバム『Hula Girl』がある。またTOM MARION and his Sweet Hollywaiians名義で『恋する楽士』と…続きを読む


竹内 朋康

Takeuchi Tomoyasu【インプロヴィゼイション・ファンク・ロック】
1997年にSUPER BUTTER DOGのギタリストとしてメジャーデビュー(2008年に解散)。 2005年にRHYMESTERのMummy-Dと共にユニット「マボロシ」を結成。KREVAプロデュースのレーベルコンピレーションアルバムではラップも披露…続きを読む


The TIN MEN(ティンメン)

The TIN MEN【ニューオリンズ/ジャグバンド】
音楽の都ニューオリンズにおいても、飛び切り楽しくユニークなバンド「The TIN MEN」。ギター、スーザフォン、ウォッシュボードというトリオが生み出すサウンドは、ジャグバンドという枠を軽やかに飛び越え、トラッドからジャズ、ロック、ポップスまで…続きを読む


uncle-jam(アンクルジャム)

uncle-jam【パブロック】
uncle-jam(アンクル・ジャム)は伊藤銀次と黒沢秀樹の「音楽なんでもプロジェクト」。コンセプトは、音楽を中心に二人の興味のあるものなら「なんでも」やること。ギタリスト、コンポーザー、アレンジャー、そしてプロデューサーという共通のキャリアを持った二人が、お互いに続きを読む


  VWX

わたなべゆう

わたなべゆう【アコースティックギター】
2004年にソロ活動を開始。ほぼ毎日5~8時間の演奏をストリートで行い、2005年6月に1stCD『うきわ』を発表。2010年までに6作のアルバムをリリース。最新のアルバム『くまのマク』では絵本と音楽のコラボレーションに挑んだ。現在は年間250本…続きを読む


  YZ

六代目柳家小さん

六代目柳家小さん【落語】
昭和22年故五代目小さん「落語界初の人間国宝」の長男として、目白にて出生。昭和38年父小さんに弟子入り、柳家小太郎の名で前座修行。昭和42年柳家小ゑんで二つ目昇進。昭和51年三代目・柳家三語楼を襲名。戦後生まれで続きを読む


やぎたこ

やぎたこ【アメリカンフォーク&トラッド】
やなぎと辻井貴子によるアコースティック・デュオ「やぎたこ」18世紀より受け継がれ、現在に至る古きよきアメリカンフォーク&トラッドの世界を豊富な楽器群を駆使して届ける彼らのライヴは、極上のタイム・トラベル…続きを読む


Yonrico Scott

Yonrico Scott【ジャズ・ファンク・ソウル】
派手なパフォーマンスと奇抜な衣装で長年デレク・トラックス・バンドのドラマーとして活躍してきたヨンリコ・スコット。デレク・トラックス・バンドの一員として2010年にグラミー賞を受賞。30年に及ぶキャリアをもつヨンリコが共演したアーティ…続きを読む


吉村瞳

吉村瞳【フォーク ブルース / シンガー・ソングライター】
1984年愛知県出身のシンガー&ギタリスト。14歳でレスポールを手にしギタリストとしてバンド活動を始める。デュエイン・オールマン(オールマン・ブラザース・バンド)やボニー・レイットに影響を受け、19歳で大阪のスライドギタリスト…続きを読む